たんぼ歯科診療所

たんぼ歯科診療所

ごあいさつ

技術力があるから、
早く美しい治療ができる。

「患者様本位の歯科治療」を理念に掲げる歯医者さんは多くあります。
もちろん、当院もそうです。しかし、本当に患者様のためを思う治療とはどのようなものでしょうか。
当院がめざすのは、「早く、確実に、美しい」歯科治療です。開業前、私は浜松市の口腔外科で、多くの症例を診てきました。先輩医師と私の2名で、1日に100名以上の患者様を治療しております。私が先輩医師から教えられたのは、確実に、早く治療すること。「早い治療」とは手抜きを意味するのではなく、高い技術力があってこそ可能な高度な治療なのです。

最近、完全予約制の歯科医院が増えていますが、当院はあえてそうしていません。
「歯がいたい」「詰め物がとれた」などお口のトラブルは急に発生するもの。そんな不調を抱えた患者様の治療を何日も先延ばしにすることは私の身上ではありませんし、悪い部分を長く放置することは健康によくありません。そのため、当院では予約がなくても、状況が許す限り治療をお引き受けしています(その場合、時間はお待たせすることがあります)。

平成13年の開業から14年。ご家族で、また親子代々、通院してくださる患者様も大勢いらっしゃいます。
「先生、これ食べてよ」といって、自身が育てた農作物を差し入れてくださったり、ご家族の近況報告をしてくださったり。心が通うおつきあいをしているからこそ、当院は長く愛されていると自負しています。

院長 丹保 潤

略歴

平成2年
愛知学院大学歯学部卒
平成4年
愛知県田原市すずき歯科勤務
平成5年
静岡県浜松市鈴木歯科クリニック勤務
平成7年1月
タンボ歯科開院(浜松市)
平成13年1月
たんぼ歯科診療所開院(金沢市)